Quarter Challenge 型人事評価制度|目標達成を楽しむ風土づくりで生産性をアップさせませんか?

 

Quarter Challengeとは?

働く上で社員1人1人が四半期で挑戦する目標を決定し、応援する事で「自発的に生産性を上げる仕組みづくり」と「目標達成を全員が楽しく目指す風土づくり」を考えて開発された人事評価制度です。

[略称:QC制度]

 

【こういう悩みはありませんか?】

1.もっと自主的に動いてほしい

2.評価をシンプルかつ明確にしたい

3.目標達成を楽しむ社風にしたい

 

↓詳細資料はこちらをクリック

 

OKR手法を取り入れた唯一の人事評価制度です。

目標管理の手法にOKR (Objectives and Key Results「目標と主要な結果」)というものがあります。もともとインテル社発祥で、2000年前半にグーグル社が活用し成功の発表をきっかけに、高い次元の目標を達成する手法として、さまざまな会社で導入が進んでいます。

会社・部門(小組織単位)・個人にとって、野心的な目標を共有し、その達成に向かって全力を集中させるための手法です。具体的取り組みとして、四半期(クォーター毎が一般的)にObjectives(目標)とKey Results(主要な結果)という、定量的な数値目標と達成結果を掲げ、その達成度合いをスコアで判定して運用します。

QC制度はチームを活性化します!

自分で選んだ楽しい目標には寝ずにでも取り組みたいもの。みなさんは個々に達成したら楽しい目標を設定しているでしょうか?幹部社員は個々の目標達成を一緒に確認し、共有しているでしょうか?QC制度は、今やるべきことを明確にし3ヶ月後の達成感と3ヶ月後の成長感を共有する人事評価制度です。

QC制度はPM理論に基づく

会社の風土づくりを目指します!

1.目標を達成しチームの関係性もよい風土

2.サーバントリーダーシップの風土

3.メンバーが仕事を楽しむ風土

 

↓詳細資料はこちらをクリック

 

人事評価改善等助成金の同時申請も可能

QC制度の詳細資料はコチラ

 

 

ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

QC制度導入 に関するお問合せはこちら

お名前 (必須)

会社名 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

人事評価制度改善等助成金の申請はこちら

 

■お問合せ先|株式会社セイシン総研 TEL:092-717-5260
住所:福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル5F