【全国】平成29年度予算「ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)」の公募を開始します|中小企業庁

■平成29年度予算「ふるさと名物応援事業補助金(低未利用資源活用等農商工等連携支援事業)」

中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う事業活動を促進することにより、中小企業の経営の向上および農林漁業経営の改善を図り、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的としたものです。今回、以下の要領で平成29年度補助事業の公募を開始します。なお、本公募は、国会での平成29年度当初予算成立が前提となります。


低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(事業化・市場化支援事業、機械化・IT化事業)

事業概要

中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を有効に活用して行う新商品・新役務の開発、需要の開拓等を行う事業に係る経費の一部を補助します。

交付対象

中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第4条第1項に基づく「農商工等連携事業計画」の認定を受けた者のうち、農商工等連携事業計画の認定に関する命令第2条第1項に基づき定める代表者であり、かつ中小企業者であり、かつ中小企業者であって、認定農商工連携等事業計画に基づく事業を実施する者です。

補助率

補助対象経費の2/3以内(1・2回目)、1/2以内(3~5回目)

公募期間

平成29年2月7日(火)~平成29年3月10日(金)(平成29年2月8日更新)
受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日除く)
※郵送の場合、3月10日(金)17:00【必着】

公募要領等

公募要領等は、以下からダウンロードしてください

低未利用資源活用等農商工等連携支援事業(連携体構築支援事業)

事業概要

中小企業者と農林漁業者との交流の機会の提供、連携して事業活動を行う中小企業者または農林漁業者に対する指導・助言、その他の中小企業者と農林漁業者との有機的な連携を支援する事業に係る経費の一部を補助します。

交付対象

中小企業者と農林漁業者との連携による事業活動の促進に関する法律第6条第1項に基づく農商工等連携支援事業計画の認定を受けた一般社団・財団法人またはNPO法人であって、主として非食品の売上増加を目的とする連携体の構築支援を実施する者です。

補助率

補助対象経費の2/3以内(1・2回目)、1/2以内(3~5回目)

公募期間

平成29年2月8日(水)~平成29年3月10日(金)(平成29年2月8日更新)
受付時間:10:00~12:00、13:30~17:00(土日祝日を除く)
※郵送の場合は、3月10日(金)17:00【必着】

公募要領等

公募要領等は、以下からダウンロードしてください