【大分市】中小企業の人材育成のための研修を補助します。

■大分市:中小企業人材育成支援事業補助金

大分市では、中小企業で働く従業員等が、業務上必要な能力の向上または技術、知識等の習得のための研修へ参加する場合、事業者に対して「中小企業人材育成支援事業補助金」により、研修費用を補助しています。研修受講後でも、申請が可能です!積極的なご活用をお待ちしております!


対象となる事業者

・大分市内に事業所(本社・支社・工場等)がある中小企業 ※中小企業は中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者(個人企業を含む)
・市税に滞納がないこと

対象となる研修受講者

大分市内に勤務する常勤の役員及び正規従業員 ※パート・アルバイト等は対象外

対象となる研修

業務上必要な能力の向上または技術、知識等を習得するための研修および講習で、実研修時間が時間以上のもの ※事業主が費用を全額負担することが条件

具体的には下記の機関が実施するもの
(1)公的研修機関(県産業創造機構中小企業大学校直方校人吉校 等)
(2)試験研究機関、教育訓練機関、中小企業団体、事業協同組合等(商工会議所労働基準協会、業界組合 等)
(3)専門的な研修を行っている民間団体または企業等(人材育成コンサルタント会社 等)

詳しくは、「対象研修機関一覧(参考例)」(PDFファイル)を参考にしてください。

助成の内容

研修費・宿泊費・交通費の3分の2以内で、予算の範囲内で交付します。
※助成額は1人あたり10万円を限度とし、1企業につき1年度30万円までとします。(同一人物につき1年度1回)
※資格試験の受験料は対象外です。
※国・県などから同様の趣旨の補助金の交付を受けている場合は対象外です。
※募集は先着順とし、予算額に達し次第、受付を終了します

提出書類

 研修受講前に申請する場合
申請書提出時に必要な書類
(1)大分市中小企業人材育成支援事業補助金交付申請書(様式第1号)(Microsoft Word:20KB)
(2)研修概要書(様式第2号)(Microsoft Word:15KB)
(3)研修機関等が発行する研修案内等
(4)市税完納証明書
    ※大分市役所税制課(第2庁舎3階 電話097-537-5673)、本庁舎1階税証明窓口、東部・西部資産税事務所、各支所、各連絡所で発行
  (5)誓約書(様式第3号)(Microsoft Word:15KB)
(6)その他市長が必要と認める書類

※複数の研修を受講予定の場合、まとめて申請が可能です。(2)研修概要書(様式第2号)を受講予定の研修ごとに作成し、それ以外の書類を、1部ずつ提出してください。

 

※助成金・補助金を計画的に受給いただくためのサポートをおこなっております。

受給コンサルティング 月額9,800円[税別] ですべてご利用できます!

1.助成金・補助金の受給診断 (無制限)
2.助成金・補助金に関する受給提案 (毎月)・情報配信 (毎週)
3.人材開発支援・キャリアアップ助成金の自社申請サポート
4.会員専用ページによる進捗共有と計画受給の実現
5.助成金専門の社会保険労務士を会員特別価格でご紹介 ※着手時5万円+成功報酬15%
6.コンサル会員様限定の「会員特典」の利用

「お申し込み」「受給に関する事前相談」ご希望の方はこちら!

事業者様名 (必須)

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

 受給コンサルティングを申し込む

 無料相談を申し込む

ご相談・ご質問があれば入力してください

■お問合せ先|株式会社セイシン総研 TEL:092-717-5260
住所:福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル5F