【全国】8都市開催!15,000人を超える経営者が受講した『プレジデントアカデミー』が助成金の受給で実質0円で参加できます。

プレジデントアカデミーとは?

「30年企業を日本に1,000社生み出します!」をミッションとして掲げ、日本全国で会員制の「社長の学校」を展開しています。
私たちの目的は、関わる全ての社長が「経営とは何か?」を体系的に学び、偶然の成功ではなく、必然的に成功し続けることです。 2009年に開始した本アカデミーのセミナー参加者は延べ15,000名を超え(2016年4月時点)、社長を中心とした多くの方々に支持されています。プレジデントアカデミーは経営力を高める、次の「4つの柱」で構成されています。

経営を体系的に学ぶ『経営の12分野』
毎日の経営の中で活用できる3つの『経営支援ツール』
経営者としての器を拡張する『特別セミナー』
映像セミナー配信システム『社長の学校TV』

経営の12分野

経営を体系的に学ぶ

経営に不可欠な12の要素を学ぶ年間プログラムです。
私たちが20年をかけ、1万社を越える会社を支援してきたノウハウを、シンプルかつ体系的にまとめています。経営という活動は極限までシンプルに考えると、「顧客」と「会社」の関係性づくりだと定義できます。どんな業種・業態であっても「顧客との関わり」を上手につくる会社が成功していくのです。「経営の12分野」ではその関係性のつくり方を「商品力」「営業力」「管理力」という3つの切り口から構築する方法を学びます。

12essentials

経営を体系的に学ぶ

会員様の声