【全国】職場で喫煙されない方のための環境整備に!「受動喫煙防止対策助成金」で最大200万円まで助成されます。

■厚生労働省:受動喫煙防止対策助成金 職場の受動喫煙防止対策に関する各種支援事業

この助成金は、中小企業事業主による受動喫煙防止のための施設設備の整備に対し助成することにより、事業場における受動喫煙防止対策を推進することを目的としています。


【助成対象】

○ 一定の要件を満たす喫煙室の設置に必要な経費

○ 一定の要件を満たす屋外喫煙所の設置に必要な経費

○ 喫煙室・屋外喫煙所以外に、受動喫煙を防止するための換気設備の設置などの措置に必要な経費

(参考)各措置の違い


 【助成率・助成額】

喫煙室の設置などに係る経費のうち、工費、設備費、備品費、機械装置費などの 2分の1 ( 上限200万円 )

(参考) 助成対象の範囲

受動喫煙防止対策助成金について、詳しくは、最寄りの都道府県労働局へお問い合わせください。

本助成金の申請窓口 : 雇用環境・均等部企画課(又は雇用環境・均等室)
喫煙室等に関する技術的な事項など : 労働基準部健康安全課(又は健康課)