【全国】平成31年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の公募に関する事前予告が発表されました

■中長企業庁:戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)

中小企業・小規模事業者が大学・公設試等と連携して行う、ものづくり基盤技術の高度化につながる研究開発やその事業化に向けた取組を最大3年間支援するものです。本事業の公募に関して、事前予告となり、平成31年度予算の成立を前提としており、事業実施には当該予算の国会での可決・成立が必要となりますので予めご了承ください。

対象事業

中小ものづくり高度化法に基づき、経済産業大臣から認定を受けた特定研究開発等計画を基本とした研究開発等の事業が支援対象です。

※1 中小ものづくり高度化法の認定を受ける場合は、各経済産業局等に申請を行う必要があります。認定申請(変更認定申請を含む。)は随時受け付けていますが、本事業の申請を検討される場合には、できるだけ早めに各経済産業局等にご相談ください。
中小ものづくり高度化法の認定申請等の詳細は、以下のページをご覧ください。

※2 本事業では、地域未来投資促進法に基づき、都道府県知事等から承認を受けた地域経済牽引事業計画を基本とする事業も対象としています。本事業に申請する場合には、都道府県知事等からの承認書の写し、または承認申請書の写しを申請書類に含めて提出いただくことが必要となります。
地域未来投資促進法の承認申請等の詳細は、以下のページをご覧ください。

対象者・申請方法

  • 本事業は、中小ものづくり高度化法の認定等を受けた中小企業・小規模事業者および大学、公設試等による共同体が支援対象になります。
  • 申請書類の提出は、「e-Rad(府省共通研究開発管理システム)」上でのみ受け付けることとしています。
    従って、本事業の申請を行う場合は、e-Radにおける「研究機関の登録」、「事務代表者の登録」を済ませておく必要があります。
    ※e-Radへの登録手続きに日数を要する場合がありますので、余裕をもって登録手続きを行ってください。
    詳細は、以下のシステム利用にあたっての事前準備のページをご覧ください。

補助事業期間・補助上限額等

  • 1.補助事業期間:2年度または3年度
  • 2.補助率:
    (1)中小企業・小規模事業者等:2/3以内
    (2)大学・公設試等:定額
    ※定額補助の者に関しては、補助金総額の1/3以下であることが必要。
  • 3.補助金額(上限額):単年度あたり4,500万円以下、3年間合計で9,750万円以下。
<平成31年度からの変更点>

これまで、下記の通り、画一的に補助上限額が下がる仕組みとなっていたものの、平成31年度からは、上記3.に記載された条件の範囲で柔軟に補助金を受けることが可能となります。

  • これまでは下記のとおり一律
    1年目4,500万円以下
    2年目3,000万円以下(1年目の交付決定額の2/3以下)
    3年目2,250万円以下(1年目の交付決定額の1/2以下)
  • 平成31年度からは、以下の例のように研究開発の内容に応じた補助金配分が可能
    1年目:2,500万円以下
    2年目:4,500万円以下
    3年目:2,750万円以下

公募期間

平成31年1月下旬~平成31年4月下旬(予定)

採択想定件数

110件程度(予定)
※あくまで見込みであり予告なく変更することがあります。

■お問合せ先|株式会社セイシン総研 TEL:092-717-5260
住所:福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル5F

まだ会員ではない方はこちらから

※助成金・補助金を計画的に受給いただくためのサポートをおこなっております。

受給コンサルティング 月額9,800円[税別] ですべてご利用できます!

1.助成金・補助金の受給診断 (無制限)
2.助成金・補助金に関する受給提案 (毎月)・情報配信 (毎週)
3.人材開発支援・キャリアアップ助成金の自社申請サポート
4.会員専用ページによる進捗共有と計画受給の実現
5.助成金専門の社会保険労務士を会員特別価格でご紹介 ※着手時5万円+成功報酬15%
6.コンサル会員様限定の「会員特典」の利用

「お申し込み」「受給に関する事前相談」ご希望の方はこちら!

事業者様名 (必須)

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

 受給コンサルティングを申し込む

 無料相談を申し込む

ご相談・ご質問があれば入力してください