【全国】女性の労働支援に両立支援等助成金内の「女性活躍加速化助成金」がオススメです。最大60万円!

■厚生労働省:両立支援等助成金 女性活躍加速化助成金

女性活躍推進法(※)に基づき、自社の女性の活躍に関する「数値目標」、「数値目標」の達 成に向けた取組内容(「取組目標」)等を盛り込んだ行動計画を策定し、行動計画に沿った取組を 実施して「取組目標」を達成した事業主及び「数値目標」を達成した事業主に対して助成金を支給 します。 本助成金は、以下の2つのコースにわかれています。

※ 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律

(1)加速化Aコース

数値目標の達成に向けた取組目標を達成した場合に支給 受給できる額:30万円 (1企業につき1回限り)

►業種に関わりなく、常時雇用する労働者(※)が300人以下の事業主のみを対象としています。

(2)加速化Nコース

○【加速化Nコース】 数値目標の達成に向けた取組目標を達成した上で、その数値目標を達成した場合に支給 受給できる額:30万円 (1企業につき1回限り)

► 雇用する労働者数に関わりなく支給対象となります。 ► 但し、常時雇用する労働者数が301人以上の大企業は数値目標達成に加えて、①または②のいずれかに 該当することが必要です。 ①支給申請日において女性活躍推進法第9条に基づく厚生労働大臣の認定(「えるぼし」)※1を取得してい ること ②行動計画に基づく取組の結果、女性管理職比率が上昇し、かつ支給申請日時点における業界平均値 以上※2となったこと。

※1※2 「えるぼし」の認定基準や業界平均値については、厚生労働省ホームページ「女性活躍推進法特 集ページ」に掲載していますので参照してください。 ☆ 「優良企業の認定について」 ☆ 「産業別 管理職に占める女性労働者の割合平均値」

【女性活躍推進法特集ページURL】