【全国】エイジフレンドリー補助金は60歳以上の労働者向けの職場改善が補助されます。申請期間11月13日(金)まで延長!

■厚生労働省:エイジフレンドリー補助金

10月末までの補助金申請期間を令和2年11月13日(金)まで延長されています。

「エイジフレンドリー補助金」とは、高齢者が安全に安心して働くための職場改善の取り組みの一部を補助するものです。(補助対象例:介護用リフト、空調服、パワースーツなど。)申請は10月末まで受け付けているので、ぜひご活用ください!

「エイジフレンドリー補助金」とは、高齢者が安全に安心して働くための職場改善の取り組みの一部を補助するものです。(補助対象例:介護用リフト、空調服、パワースーツなど。)
近年、高齢者の労働災害が増えています。働く高齢者が増えていることはもちろん、年齢を重ねるほど重症化しやすい傾向があることなども原因の一つです。(「転倒して骨折」というケースもあります)
これらの労働災害を防ぐためには、高齢者が働きやすい職場環境にしていくことが大切です。

対象となる事業主

  1. 高年齢労働者(60歳以上)を常時1名以上雇用している
  2. 労働保険及び社会保険に加入している
  3. 中⼩企業事業者
※そのほか支給決定に当たって審査があります。

対象となる取り組み

働く高齢者を対象として職場環境を改善するための次の対策に要した費用を補助対象とします。

  • 身体機能の低下を補う設備・装置の導入
  • 働く高齢者の健康や体力の状況の把握等
  • 安全衛生教育
  • その他、働く高齢者のための職場環境の改善対策

また、新型コロナウイルスの感染防止を図りつつ高齢者が安心して働くことができるよう、利用者や同僚との接触を減らす対策を補助対象とします。 対策についての詳細は、リーフレット及びQ&Aをご参照ください。なお、実施する対策の内容等を審査の上、支給決定を行われますのでご留意ください。

 補助額

補助対象:⾼年齢労働者のための職場環境改善に要した経費

  • 補助率: 1/2
  • 上限額: 100万円(消費税を含む)

※この補助⾦は、事業場規模、⾼年齢労働者の雇⽤状況等を審査の上、交付決定を⾏います (全ての申請者に交付されるものではありません)

補助⾦申請期間

令和2年6⽉12⽇〜令和2年10⽉末⽇

10月末までの補助金申請期間を11月13日(金)まで延長されました。

申請のながれ

この補助⾦は、(⼀社)⽇本労働安全衛⽣コンサルタント会(以下「コンサルタント会」という。)が補 助事業の実施事業者(補助事業者)となり、中⼩企業事業者からの申請を受けて、審査等を⾏い、補助⾦ の交付決定と⽀払いが行われます。

エイジフレンドリー補助金のご案内

エイジフレンドリー補助金 Q&A

申請様式等はこちら

■お問合せ先|株式会社セイシン総研 TEL:092-717-5260
住所:福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル5F

まだ会員ではない方はこちらから

※助成金・補助金を計画的に受給いただくためのサポートをおこなっております。

受給コンサルティング 月額9,800円[税別] ですべてご利用できます!

1.助成金・補助金の受給診断 (無制限)
2.助成金・補助金に関する受給提案 (毎月)・情報配信 (毎週)
3.助成金を自社申請される際のサポート
4.会員専用ページによる進捗共有と計画受給の実現
5.助成金専門の社会保険労務士を会員特別価格でご紹介 ※着手時5万円+成功報酬15%
6.コンサル会員様限定の「会員特典」の利用

「お申し込み」「受給に関する事前相談」ご希望の方はこちら!

事業者様名 (必須)

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

 受給コンサルティングを申し込む

 無料相談を申し込む

ご相談・ご質問があれば入力してください

プライバシーポリシーに同意する