【全国】人材開発支援助成金|特定訓練・一般訓練 導入事例集をご紹介します。

■厚生労働省:人材開発支援助成金

平成29年度より、特定訓練コースについては、助成対象訓練時間の要件を20時間以上から10時間以上に緩和されました。職業、または職務の種類を問わず、職業人として共通して必要となる訓練(接遇・マナー講習など)について、訓練等の実施全体の目的 となっていない場合にのみ、認定実習併用職業訓練、特定分野認定実習併用職業訓練及び若年人材育成訓練については対象となります。

 

特定訓練コース

一般訓練コース

導入事例をご紹介します。

こちらをクリック

 

■お問合せ先|株式会社セイシン総研 TEL:092-717-5260
住所:福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル5F