【会員特典-019】今年度ものづくり補助金を目指す事業所様へ『経営革新計画』を作成しませんか?

■会員特別企画:通常200,000円→会員価格100,000円|経営革新計画作成

経営革新とは、中小企業が「新事業活動」に取り組み、経営目標を設定し、その「経営の相当程度の向上」を図ることをいいます。「新事業活動」について経営革新計画を作成することにより、取組目標や重点課題などが明らかになり、進捗状況を確認することで、機能的に事業を行うことができます。

※計画の承認は支援策の利用を保証するものではありません。各支援実施期間による審査が別途必要となります。

 

経営力革新計画が承認されると

ものづくり補助金等の加点要素になる

各都道府県が行う融資や補助金への加点要素になる

日本政策金融公庫の低金利融資

政府系金融機関による融資制度の限度額優遇

例〉福岡県の承認企業に対する取り組み

他にも

さまざまな販路開拓のアドバイスを専門家に受けられる

海外展開時の信用状の発行

特許料免除(10年間で最大1/2に)

私達と一緒につくりませんか?

経営革新計画を申請する要件

  • 創業後1年~2年の事業実績があること(申請先によって異なります)
  • 新事業活動に該当する計画であること
  • 実現性がある数値目標を定めた計画であること

経営革新計画の承認を得るポイントは?

「新事業活動」であること

「新事業活動」とは、次の4つの「新たな取り組み」を言います。

  1. 新商品の開発又は生産
  2. 新役務の開発又は提供
  3. 商品の新たな生産又は販売の方式の導入
  4. 役務の新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動
    (中小企業等経営強化法第2条第6項より)

 

また、計画について、県の承認を受けると、その計画達成の支援策として、信用保証、融資等を利用することができます。環境の変化に対応し、経営を強化していくためには、「新たな取組み」がカギとなります!「新商品の開発」や「新たなサービスの提供方式の導入」など、「新たな取組み」を成功させるため「経営革新計画」を作成しましょう!

 

 

■お問合せ先|株式会社セイシン総研 TEL:092-717-5260
住所:福岡市中央区天神1-9-17 福岡天神フコク生命ビル5F

まだ会員ではない方はこちらから

※助成金・補助金を計画的に受給いただくためのサポートをおこなっております。

受給コンサルティング 月額9,800円[税別] ですべてご利用できます!

1.助成金・補助金の受給診断 (無制限)
2.助成金・補助金に関する受給提案 (毎月)・情報配信 (毎週)
3.助成金を自社申請される際のサポート
4.会員専用ページによる進捗共有と計画受給の実現
5.助成金専門の社会保険労務士を会員特別価格でご紹介 ※着手時5万円+成功報酬15%
6.コンサル会員様限定の「会員特典」の利用

「お申し込み」「受給に関する事前相談」ご希望の方はこちら!

事業者様名 (必須)

お名前 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

 受給コンサルティングを申し込む

 無料相談を申し込む

ご相談・ご質問があれば入力してください